うつ病克服日記
うつ病克服日記
PUTI.gif

★なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ! 「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方! プチ認知療法  制作者:心理カウンセラー 下園壮太

2013年02月22日

2/22通院状況

今回は、デパスの離脱症状の状況と睡眠状態を主治医へ伝えました。

まず、デパスの離脱症状(頚部と腹部の筋肉の強張り)ですが、この一週間、症状はまったく現れませんでした。

やっと、症状が落ち着いてホッとしているところです。

また、夜の睡眠に関しては4時間程度、眠れるけど、朝食後になると眠気が出て、1時間程度寝ていることが多くなりました。その代わり、午後の眠気はなくなりました。

主治医からは、運動したり脳を使うようにアドバイスがありました。

とりあえず、日常生活での買物や家事(風呂掃除、茶碗洗いなど)をして、徐々に身体を動かそうと思います。

脳のトレーニングは、できれば読書に挑戦してみたいなぁと考えております。


ちなみに、2月27日は上司(課長)を交えて産業医面談があります。

まずは無事に4月から職場復帰できることを祈りたいと思います。


※ランキングに参加しています。
   応援クリックお願いいたします。m(__)m
   ↓↓            ↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

posted by 心のケア at 13:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
職場復帰したらしたで、人間関係に疲れますね。苦手な人とうまく接するにはどうしたらいいのか・・その人を見ただけ声を聞いただけで虫唾が走るくらい嫌でたまりません。別室勤務なのがまだ幸いですがこれが一緒に部屋だと思うと・・・。職場復帰は、またストレスとの戦いです。土日は読書して昼寝して・・ですね。
体重も間もなく15s減量達成です。すっかり痩せ細りました。
Posted by 健一 at 2013年02月24日 18:40
>健一さんへ
私も順調に行けば、4月に本格復帰です。
無視をする嫌な上司(副長)がいるので、人間関係に悩まされそうです。
体重は12kg太ってしまったので、またズボンのウエストを調整しなくてはなりません。
早く、別の部署へ異動したいです。
Posted by 心のケア at 2013年02月25日 17:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/324501511

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。