うつ病克服日記
うつ病克服日記
PUTI.gif

★なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ! 「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方! プチ認知療法  制作者:心理カウンセラー 下園壮太

2013年03月15日

3/15通院状況

今回の診察は以下のとおり。

<わたし>
・気分、体調ともに落ち着いています。
・3月11日に通勤訓練をしました。
 (実際の通勤時間に合わせて、バスや電車に乗りました。)
・運動については、週に5日間、20分の散歩を実施。
・脳のトレーニングについては、推理小説を1冊読むことが出来ました。
・会社から復職するに当たり、リワークに準じた活動をするように指示があったので、近いうちに図書館で一日を過ごしてみるつもりで考えています。

<主治医>
・積極的に外出して、職場復帰に支障がないようにして生活リズムを整えて下さい。



昨日、久しぶりに体重を計ったら、休職前と比較して15kgも体重が激増していました。

ズボンのウエストは狭くなりすべて入らず、早急にダイエットをする必要性がでてきました。

とりあえず、散歩の継続と食事制限、サプリメントの活用で復職まで何とかしたいと思っている次第です。

長期間にわたる休職は、知らず知らずの内に身体を蝕んでいたようです。

順調に行けば、復職まであと2週間。

今は、気分、体調も落ち着いているので、ダイエットを優先して、ズボンが履けるようにしたいと思います。


※ランキングに参加しています。
   応援クリックお願いいたします。m(__)m
   ↓↓            ↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

posted by 心のケア at 18:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
復職を祈っています。焦らずに。自分は16s痩せました。心のケアさんもダイエット是非チャレンジしてください。炭水化物を控えるダイエットと1日1食のみのダイエットが効果大です。自分は逆に痩せすぎてしまい、主治医にこれ以上痩せないようにと言われました。
Posted by 健一 at 2013年03月16日 16:20
>健一さんへ
ダイエットに苦戦中です。なかなか体重が減りません。炭水化物を控えてみます。
アドバイスありがとうございます。
Posted by 心のケア at 2013年03月17日 00:10
僕も休職中は9キロ太りました。
食事にも気を使い、軽い運動もしましたが、あまり効果が得られなかったです。

かえって、食べないのに、なぜ?痩せない?運動もしてるのに、なぜ?痩せない?のがストレスを増大させてしまいまいた。

ただ、仕事復帰してからは少しずつ体重が減り始めました。
薬の副作用の便秘も改善されました。
健康的な生活のリズムに戻れば、ダイエットの効果も上がると思います。

復職するにあたり、色々と不安も有ると思いますが、心のケアさんならきっと大丈夫だと思います。後2週間準備をしっかりして、復職成功する事を祈ってます。





Posted by くにー at 2013年03月17日 09:30
>くにーさんへ
体験談、アドバイスありがとうございます。
復職すれば、必然的に身体を動かすことになるので、今より痩せることに期待したいと思います。
残り、2週間、頑張ります。
Posted by 心のケア at 2013年03月18日 14:22
復職うまくいくよう祈ってます。
私も皆さんと同じく、休職中太りました。
仕事復帰後痩せると思いきやあまり変わらずで困ってます。
みなさんおんなじなんですね。
なんか変な仲間意識がわきます。(笑)
Posted by ぱおすけ at 2013年03月20日 18:46
>ぱおすけさんへ
休職中はどうしても、身体を動かさず、寝ていたり、ゴロゴロしていることが多かったので、体重が増えたのは仕方がないことだったのかもしれませんね。
同じような体験者の方が多いことにビックリ!
少しずつ、焦らず痩せたいと思います。
Posted by 心のケア at 2013年03月21日 08:47
具合はどうですか?

奥さまも妊娠されて、今年は楽しいことがさらに待っていますよ。季節も春になりつつあります。
マイペースでいきましょう(^^)v
Posted by うつみ at 2013年03月22日 12:10
>うつみさんへ
妻は30代ですが、高齢妊娠のため赤ちゃんがダウン症になる確立が高くなり心配です。
妻と相談して、羊水検査をせず、ありのままを受け入れようと話し合ったところでした。
この先、出産にしろ、仕事にしろ、生活にしろ、考えれば心配毎はキリがありません。
もっと、気楽に人生を楽しめるように、心の余裕が必要かもしれませんね。
Posted by 心のケア at 2013年03月22日 14:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/347199812

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。