うつ病克服日記
うつ病克服日記
PUTI.gif

★なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ! 「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方! プチ認知療法  制作者:心理カウンセラー 下園壮太

2013年01月13日

1/11通院状況

今回は先日の内科受診状況の報告と診断書取得のため病院へ、、、。

しかし、診察が始まる少し前になり、突然事務員の方から、

「今日は先生が風邪を引いて休みとなりましたので、希望者には薬のみ処方します。」

と言うものでした。

このような出来事は始めてでした。

とりあえず、前回と同じ薬を一週間分もらい、診断書は次回書いてもらうこととして帰宅しました。

まぁ、仕方がないのでしょうね。

こんな時もあるでしょう。


※ランキングに参加しています。
   応援クリックお願いいたします。m(__)m
   ↓↓            ↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

posted by 心のケア at 19:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

内科受診

今日、早速、近くの大きな病院へ行き、腹痛の検査をして来ました。

☆検査内容
・血液検査
・腹部レントゲン
・腹部エコー検査
・胃カメラ

午前中ですべての検査が終了しました。

☆検査の結果は、
・逆流性食道炎
・胃炎
・肝脂肪
・腎臓に小さな結石

以上が今回の検査で分かったことです。

でも、内科の主治医曰く、腹痛の直接的な原因は不明であるとのこと。

また、デパスの離脱症状説も捨てがたいということでした。

今後も腹痛が続くのであれば、大腸検査とCT検査が必要だと言われて来ました。

しばらく、経過観察をしてみたいと思います。


※ランキングに参加しています。
   応援クリックお願いいたします。m(__)m
   ↓↓            ↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

posted by 心のケア at 19:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

1/4通院状況

1月4日は年明けと言うこともあり、病院が混み合うことを予想して早めに出発し、7時40分頃に病院へ到着しました。

そして、順番は1番目。

ところが、9時現在でも患者は5人足らずと、予想に反して病院の待合室は閑散としていました。

ちょっと拍子抜けしましたが、待たされるよりはマシかと思い直し、次回からは時間ギリギリで通院しようかと思う次第です。


今回の診察は以下のとおり。

<わたし>
・「大晦日から2日まで、帰省していました。」
・「デパスの離脱症状ですが、薬の飲み忘れはありませんでしたが、体調は30日と大晦日の夜9時頃にまたお腹が強張る状態になってしまい、辛かったです。」

<主治医>
・「もしかすると、デパスの離脱症状ではなく、単なる鬱の症状かもしれませんね〜。」

<わたし>
・「一度、内科を受診した方がいいのでしょうか?」

<主治医>
・「症状が続いていないので、おそらく内科受診しても、悪いところは無いと思いますが、心配であれば受診して見て下さい。」

<わたし>
・「心配なので、内科を受診してみます。」


その他は他愛の無い雑談で、診察は終了。

次回の診察は一週間後の金曜日。

診察のサイクルが水曜日から金曜日へ変わったので、上司に報告だけしておかなければ・・・。

来週中に内科を受診して、一つでも心配事を取り除きたいと思います。


※ランキングに参加しています。
   応援クリックお願いいたします。m(__)m
   ↓↓            ↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

posted by 心のケア at 05:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。